ちょっとだけ元気になりました。


by mieim623
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

貧血メモ

ここんとこ、貧血気味なので調べたことをメモメモ¢(・_・。)


鉄分が多く含まれている食事を摂るには、ちょっとしたコツがあるそう。
食事から吸収できる鉄分には、次の2種類あり、それぞれ特徴がある。


ヘム鉄・・・・・身体への吸収率がよく、血や筋肉になりやすい鉄分
非ヘム鉄・・・身体への吸収率が悪い鉄分


ヘム鉄は非ヘム鉄の約5~20倍吸収率がよく、鉄とたんぱく質が結合した鉄分。貧血予防にとても効果がある。赤身の肉(特にレバー)やお魚で、一般的に動物性の食品に多く含まれている。

対して非ヘム鉄は、なかなか身体に吸収されにくい鉄分で、野菜や大豆などの植物性食品があてはまる。ほうれん草などは、それ自体にはレバーに含まれる鉄分と、同じくらいの含有量が含まれているが、とても吸収率が悪い。
なんと、レバーの8~10分の1しかないそう(>_<)


あちゃー。。。私、
『ほうれん草やブロッコリーをたくさん食べているから、鉄分摂取OK☆』
とか思ってました・・・


でも、非ヘム鉄も吸収率を良くする方法がある。それはビタミンC!
サラダにはレモン汁をかけて食べるべし☆

あとあと、「ミート効果」と言うのがあって、
お肉と一緒に他の食材を摂ると、鉄分の吸収率が高まるらしい。
例えば、お肉と一緒に野菜サラダを取ると、野菜に含まれる鉄分の吸収率が
良くなる(゚∀゚)そう。


いろいろ組み合わせて食べないとだめなのね・・・
[PR]
by mieim623 | 2005-11-30 13:44 | ひとりごち